今日はニュース無しです。8/26-28と、都内から多数の方々にわざわざ秋田まで来て頂き、非常に濃密な時間を持つことが出来ました。来年秋田の某市での開催を念頭に検討を進めているロケットや自律ロボットの大会について、現地の下見及び市長や市議の方々、市役所の方々との面会が主な目的で、秋大の工学資源学部の先生達の御協力を得るべくプレゼンも行いました。また学生で衛星を自分たちで作って(打上はロシアのロケットでしたが)衛星軌道上で1年も運用実績を持っていたり自分たちの作ったロケットで高度100kmにも到達しようとしている学生達が秋田に来ることは非常に、非常に、希有で貴重な機会なので、秋大の学生を中心に沢山の若い人達に参加して頂き、ざっくばらんな飲み会も実施しました。実に内容の濃い毎日でした。この3日間、ホントに1分1分がどれも気の抜けない時間で非常に疲れましたが、とても濃くて重要な3日間でした。まだ実際に今回のアクションが実を結ぶまで一歩一歩進んでいかなければなりませんが、秋田に何か出来るかもしれないということがとても嬉しいです。頑張ろう。あ、で、タイトルですが、ふと思い立ってネット世界を徘徊(笑)して、ラジオスターの悲劇のビデオクリップを入手。泣けました。いい歌詞ですなぁ。。。この局面でこの曲を聴きながらいろいろと思うことは在るんですが、そんなのを書き連ねるのも野暮なので割愛(笑)

<今日の御挨拶>

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です