今日は初氷を観測。でも、一日良い天気で、洗濯日和でした。久しぶりに何の予定もない休日で、洗濯しつつお勉強に励めました。よかったよかった。
さて、読売新聞の”のぞみ”報道問題ですが、こういう動きも在ります。僕は決してJAXAのやることを盲目的に応援しろ、なんて事は思わないのですが、しかし、あまりに周りが酷すぎるときに、”僕は味方だよ”と言ってもらえることが、支えになることはあると思います。なのでもし良ければ、この動きに賛同して貰えたらと思います。
結局、”魔女狩り”が横行するのは、自分が狩っているものは顔の見えない”魔女”という一般概念だからそう言うことが出来るんじゃないかとおもったりします。宇宙開発というひとくくりの顔の見えないお化けを攻撃しているから発言も無責任になるけれども、それに係わっているのが、自分と同様、自分の仕事に誇りを持って遂行している一人一人の人間であることを理解すれば、こんな記事は生まれてこないと思うのですが。
もちろん、この記事が出る様になった背景はいろいろあると思います(個人的には最初の記事と2番目の記事は動機も位置づけも違うと思ってますが)。でもまぁそれをここで論じても仕方がないので辞めますが、いろんな意味で今回の件もプラスに昇華して行ければ良いなぁと思ってます。

<今日の御挨拶>

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です