いやぁ。ウィルスが猛威をふるっていますね。ブラスターもさることながら、参ったのはSo-bigとかいうウィルス。これ、メールウィルスなんですが、ひどい目に遭いました。僕のパソコンはウィルス関係はかなり万全の対策をしているので大丈夫だったのですが、僕が以前所属していた某大学がメールアドレスを消してくれていなくて、そこから多量のウィルスメールが;一月ぐらい前にも削除をお願いしたのに、消えてないじゃんっっ!!!
その大学のアカウントから、プロバイダーのメールアドレスに転送されてくるんですが、その段階でプロバイダーがウィルスと判定して、カット。それは良いんですが、プロバイダーからそのたびに”ウィルスメールがきやしたぜ、旦那”とメッセージが届いてうざったいことこの上なし。だって、10秒起きに1通とかくるんだもの;結局500通ぐらいきました。参った、あれには。部屋がブロードバンドだったから我慢できたけど、ちょっと前のH”32Kb環境だと切れてたね、確実に;
その後、秋田大でもお盆休みから帰ってきた学生がパソコンを内部につなぐことによって次々とブラスター禍が巻き起こったようで(外部からは強いけど内部でやられると弱いんですね、ネットワークって)、僕は被害無しですが佐伯さんとかは振り回されていて大変だったようです。ご愁傷様です;
やっぱり、Windowsを抹殺しないといけないっすね。<といいつつ日夜使い続けていますが;

<今日の御挨拶>

投稿ナビゲーション


<今日の御挨拶>” への2件のフィードバック

  1. 例のMSブラストはうちの会社でも猛威を振るってました。
    なにが辛いって、ウィルス撲滅や対策をするために時間が取られるのが辛いです。金額にしたらどの程度の損になる事やら。

  2. MSから賠償請求をすべし、という話は良く聞きますね。
    ちなみに今回の騒動で、僕の昔のアドレスは消してもらえるのかと思いきや、最近また1日20通ぐらい元気にスパムメールが届いています。お願いだから消してくださいっ(T^T)ウルウル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です