すみません。筑波に行ったり富士山麓で洞窟の中をはいずり回ったり会議に出てみたり、とおもったら風邪を引いてみたりとばたばたしておりまして、日記の更新もままなりません。あと、日記の読者層をどのあたりにするのかというコンセプトにも迷いが生じていたり。そうそう、それより何より前職を3/31で退職になったんですが、4/1からの辞令が下りません;すなわち、これはぷー太郎状態っ!!!?って、毎日の生活は全然変わってないんですけどね。さすがにぷー太郎には給料は振り込まれませんが(笑)
。。。。。わらってるばーいじゃ無いっ!w

<今日のご挨拶>

投稿ナビゲーション


<今日のご挨拶>” への2件のフィードバック

  1. んーと、どうなんでしょう?地球化学には私も弱いですが、メタンの由来が生物由来だとしたら、それってあまりに膨大な量では?ともおもったり。そのへん、地底世界にどのぐらいのマスで生物が居るのかとかにも関わるのでしょうが。。。と生物屋さんにまた投げ返してみたり(笑) ちと調べてみます。

  2.  ここ数年というもの「生物の人」だなどとは口が裂でもしないかぎり言えない生活をしております(ナマモノだけに腐りかけているとか)………で、「火山ガス」「メタン」でググって得られる上位のページを斜め読みして知ったのですが、火山からの噴出物にはメタンも含まれているのですね。
     そこで、これは生物系の人よりむしろ地球化学系の人に先に確認しておきたいことだと思うのですが………もしも地球に生き物が存在しなかったとしても、火山ガス中にメタンは混ざっていたでしょうか?? つまり火山ガス中のメタンの由来は?(もしや生物起源か!?)、ということなのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です