今回のイベントでも、ホントに多数の人達の応援に支えられてきました。いろんなところで感謝の気持ちを述べてきたつもりではありますが、今こうやって振り返ってみると、全然そんな表現では足りなかったと後悔の念に襲われています。御自身宇宙を目指しながらイベントのスポンサーともなり、遠く能代まで足を運んで1日最後までお付き合いいただいた国際宇宙サービスの山崎さん。会場で御紹介する時間を取れず、ホント失礼しました。準備段階から仕事の枠を大きく超えて、会場整備から運営まで幅広くお手伝いいただきました能代市の佐藤さん。感謝の気持ちを表す言葉さえ思い浮かびません。自分の表現力の無さにもどかしくなりますが、他にも多くの多くの人達の、暖かい気持ちを、しっかりと感じて、覚えているつもりです。今、会場で思い起こすのは、あの多忙な時間の中、ほんの少しの間に交わした一言、二言です。みなさまの慈父のような暖かい気持ちです。感謝としか言えない自分がふがいないですが、あの気持ちを思い出すとき、今日もまた、生かされて在るんだと、そんな風に思います。

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です