その2その3" data-lang="ja">Tweet
その1その2その3" data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

(秋山の個人的な感想)これからも様々な記事が出てくるのでしょう。こちらによると、開発費は30億円、開発期間は3年という事みたいですね。開発費はもう一桁ぐらい多くなっちゃうんじゃないかと何年か前に思っていましたが、こんなに安かったのか。ちょっとびっくり。あと、これを受ける形?でこんな記事も出ています。しかし33億円だとX-Prizeの11億円の3倍。すごいなぁ。アメリカは、今回のSpace Ship Oneの成功もにらみつつ、「無人衛星打ち上げは民間で」米大統領諮問委員会が勧告などを受け、NASAをシャトル再開や有人探査に備え機構改革するようです。そう言う意味では、既に民間の力も一因となって、大きく宇宙開発の歴史が変わりつつあるのでしょう。

・Space Ship One関連あれこれ  その1その2その3

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です