NASA administrator wishes China luck on manned flight plans" data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

(秋山の個人的な感想)あと1ヶ月とたたないうちに、”米ソ(現在では米ロですが)2カ国が有人打ち上げ技術を持っていた時代”が終わりを告げようとしています。これは宇宙開発が冷戦構造の延長線上にあった時代の終わりを告げる最後の出来事じゃないかと思います。その先にある未来が、新たな宇宙軍拡競争の時代なのか、それともこれまでとは全く違う時代なのか、今はまだ分かりません。その予兆は有りますけどね、既に。歴史って言うのは、過去を振り返らないとなかなか分からないものですが、しかし現代に生きている我々は、未来の人が振り返ったときに、20世紀後半から21世紀前半の歴史を主体的に決定した責任者となるわけで、そのときちゃんと”その時代を我々は生きました”といえる生き方がしたいです、ホント。

NASA administrator wishes China luck on manned flight plans

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です