設立は2004年3月24日。関西での宇宙開発についての議論できる場を提供する。メンバーは42人。多いなぁ。男女・文理問わず参加。アウトリーチ活動、模擬衛星製作、研究室インタビュー、宇宙政策勉強会、ドブソニアン望遠鏡製作などを実施。アウトリーチ活動ではペットボトルロケットや三浦織りなどを利用している。模擬衛星の製作を行い、フランスで打上を行った。500m上空から分離したが、衛星は空中分解してしまった。筐体の強度不足が原因と考えられる。東大阪中小企業の衛星製作活動とも連携。

・KSEの活動紹介(大阪府大 峰松さん)

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です