<ガリレオ計画>中国とEUがセンターを北京に設立" data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

(秋山の個人的な感想)どっひゃー。これはかなり重要なニュースですね。こちらにも記事が出ています。
日本は外交のみならず国政の基本が”日米同盟”を基盤として考えられています(これは知人の某官僚の弁です)から、アメリカのGPSが使用できなくなるなんて事は想定の範囲外、だそうです。だいたいいつもそうなんですが、ISSにしろ、そのうち声がかかるであろう有人火星にしろ、それじゃいつまでたってもアメリカがやるというから参加する、という形から脱却できない。アメリカと友好関係を築くのと、唯々諾々と従うのとは別だと思うんですけどね。唯々諾々とならないためには、日本もヨーロッパのガリレオ計画に参加するとか、アメリカだけがパートナーではなく、様々な国や地域との活動に参加していく、多方面な展開が必要だと思うのですが。中国がガリレオ計画に深く参加することが可能で、日本が不可能というのは理解できないんですが。<いや、アメリカがガリレオ計画に強く反対しているから日本は参加できないんですけどね(笑)そう言う理由からしかないわけで、それじゃいつまでたっても多方面外交は無理、だと思います。ロシアはガリレオ計画に参加するだろうし、さて、このまま指をくわえてみていて良い物なのかどうか。

<ガリレオ計画>中国とEUがセンターを北京に設立

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です