先程、東京から戻ってきました。宿題を沢山貰ったので、そのまま大学へやって来ました。疲れたけど、いくつかやっちゃわないと明日が迎えられない(T_T)
書き込み、どうもです>伊藤先生、なっちゃん。そですよね、また飲みに誘いますね>伊藤先生 でもなかなか和歌山に居なかったりするんですよね、僕。どないせーって感じですが。あとなっちゃん。チゲ鍋、美味そうなんですが(^Q^)ジュル 今日、お昼しかまともに食べてないんですが(T-T )( T-T)ウルウル

で、例年ならクリスマス時期に来るプレゼントが、ようやく届きました。って思わせぶりですが、概算が通ってた、ってことです。良かった良かった。これで車輪の片側はok。あと、こっちも遅れてますが、もう片側が整備されたら、来年度からはようやく両輪で走り出せます。仕込みは充分なんだけどな。。。。和歌山にきて1年ちょいですが、ここまで整備できたらまぁ上出来でしょう。後はこれを、無駄にすることなく、いかに活用できるか?ですよね。頑張らなきゃ。

僕は・・・1人とか2人が行く火星には興味がないんです。1万人が行く火星に、そのうちの一人として行きたい。しかし火星に1万人行くとしたら、おそらく月や地球周回軌道には1000万人とか1億とか居るはずで、、、
僕が目指したい宇宙はそんなところです。
火星の片隅で、ちょっと走ればそこはもう、見渡す限りの原野で、僕しか居なくて。僕と人類を繋ぐのは、自分が走ってきた轍の跡だけ。
そんな光景にノスタルジアを感じたりしながら、さ、行くか、って、何もない前を向いて、歩き始める。そんな最後が良いな。

・遅れてきたクリスマスプレゼント

投稿ナビゲーション


・遅れてきたクリスマスプレゼント” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です