ことしも能代宇宙イベントが無事に閉幕
最後は、東海大学TSRPによるハイブリッドロケットの陸打ちだったが、残念なことにパラシュートが開傘せずに落下
東海大にとっては今回、海打ち・陸打ちともに、不本意な結果だった
また今年度から創設されたMHIアワード2013は、弟分とも言って良い筑波大STEPが獲得した。
STEPのみんな、本当におめでとう!

イベント終了後、TSRPの打上現場に行った。
打ち上げ後の後処理をするTSRPのメンバーは言葉少なく、
またそれを見守るASSPやSTEPのメンバーも、黙々と働いていた

全力で挑んで全力で失敗した人同志にしか、わかり合えないことがある。
全力で挑んで全力で失敗した者にしか、到達できないステージがある。
能代のイベントのたびに、そんなことを強く思う。

今日の日は終わり、歓喜に世を徹して祝う参加者も、悔しさに涙を流す参加者も居るだろう。
そしてみんなに明日が来る。

一歩一歩、踏みしめながら、成功や失敗を噛みしめながら、進んでいこう。
また来年、能代で会う事を、楽しみにしています。

お疲れっ!

・能代宇宙イベント

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です