いや、特に何も無いですが、
毎日、縄を綯ってます。
縄を綯っていると、なんか昔、読んだ本の一節が思い出されます。
「母さんと、姉さんだけが、縄を綯う。僕に弁当持たせるために」

縄綯いって、難しいんですよね。
上手く綯わないと、凸凹になるし、すぐ千切れちゃうし。
そいや、もう一つあったな、縄綯いで思い出す話し。
親にお小遣いくれっておねだりしてみても、貰えないときに、
大丈夫、私には縄を綯って貯めたお金があるもんっ、と、にやりとする。
そんなお話し。

縄綯いって、結構な実入りだったんですかね。

4本取って1組として、
2組を捻って縄を綯う。
単純作業で頭の中は空っぽになり、
気がつくと色んな夢想がぽこぽこ吹き出してくる。

時折、キーボードを打つ手を休めながら、
漂ってくるはずの、天日のする藁の香りを感じながら、
また、カタカタと縄を綯う。
そんな毎日です。

・縄綯い

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です