昨日から成田君が来ている。昨年までUNISECでバリバリやっていて、今年の春からJAXAに就職をしていたのだが、今回ペンシルの試験で能代に来ていたのを拉致監禁(笑)。まずそのまま現場の草刈り作業に従事させ、その後能代の七夕祭りを見て(これは綺麗だった)、秋大へ到着したのが12時頃。そのまま学生達とつき合うこと朝まで5時間;<おいらは椅子の上で寝ていた
で、今朝方5時頃に問題が判明。これまで秋缶チームは技術資料の多さなどのメリットを考えて、3644を使っていたのだが、こいつはcomポートが一つしかない。するとGPSと通信機でポートを共有できないという問題点が。。。無理矢理共有させると、データが混信してGPSの誤作動を招くだろうとのこと。いかんです;テレメを止めると、制御データをromに書き込む構造になっていなかったらしくて、Come Backのレギュレーション違反で失格。対策は?というとボードを3069に交換することなんですが、、、すると基盤を作りなおさにゃならん! ってなわけで、彼等は朝の5時から修羅場に突入したのであった。
とりあえずおいらは能代の準備もあるので成田君と自宅に帰還。まず彼にはちと寝て貰って、僕は一仕事して能代に向かう予定。いやはや。これでちゃんと動けば、これも良い経験になるんだけどねぇ。。。。
とりあえず、成田君に感謝っっ!

・秋缶トラブル

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です