プリンスが去るらしい。某大学への移動だとか。このあいだ、一般公開の時にばったりあって挨拶したら、”もうオープン情報なんですけどね”と御本人が教えてくれた。
最近は連日、能代で草踏み/草刈をやっているわけだけれども、会場近くの実験場に伺って事務を仕切っている女性の方と話していてその話になったんだけど、”えー、そうなんですかっ!”と驚かれていた。まぁたしかに。僕もびっくりしたけど;
プリンスとはもう大昔からの知り合いで、開発に係わった機体の打上を見に行くと思わず涙が出るという彼女だからこそ、この移動は感慨の深いものがあるのだろう。最後の打上という話しの直後にこんな事を聞くと、んー、いよいよ大きな改変の波が押し寄せてきてるんだなぁと実感する。明日はどんな世界を我々は歩むのだろう?とか思いつつ、今日も朝の3時から能代に行って、草を踏んでくるわけだが。行ってきます。

・プリンスの去る日

投稿ナビゲーション


・プリンスの去る日” への1件のフィードバック

  1. 19日は能代で打ち上げですか。今年は都合がつかなくて見に行けないですけど、頑張って下さい。秋大の学生さんたちも頑張ってくださいね。
    草は今年も人力で倒すんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です