シャトル部品取り付けミス 20年間発見できず" data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

(秋山の個人的な感想)アポロ1号の火災事故の時に原因は何かと聞かれた宇宙飛行士の一人が、”みなの想像力の欠如です”と応えた話は有名ですが、しかーし。20年間も部品取り付けミスが発覚しないと言うのは、誰一人想像だにしなかったと思われます。いやぁ。びっくらこきますな。これは”マニア”が居なかったからかなぁ。こういう現象は見つかったとしても、それを改善するための方法としてはマニュアルの厳格化を進めても駄目な気がするんですね。マニアというか、プロというか、自分のやっている仕事はマニュアル無くても完全に把握しています、というプロの存在が無くなりつつあるんじゃないかなぁ。。。

シャトル部品取り付けミス 20年間発見できず

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です