のぞみ、火星軌道投入は絶望 主エンジン回復せず " data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

(秋山の個人的な感想)まぁ、とりあえずここと合わせて読んでください。ちなみに”のぞみ”に一枚でも火星の写真を撮って欲しい、という意見も出ているようですが、撮ることは可能だと思います。ただ現状では、撮ったことを確認することも出来ませんし、撮った画像をダウンリンクすることも出来ません。これはフレアによって電子機器の一部がやられたことが原因です。なんとか復旧すると良いのですが。また、この経験を、次世代探査機の設計に生かせることが、更に重用ですが。旧ISASの特徴の一つは、ねばり強さだと僕も思っています。再起を期待しています。粛々と、やるべきことを進めてください。応援しています。

のぞみ、火星軌道投入は絶望 主エンジン回復せず

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です