すばる望遠鏡、太陽系外縁部の天体表面に結晶の氷を発見" data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

(秋山の個人的な感想)えーと。これはどういう解釈をすべき物なのか・・・。専門じゃないのでこれはホント、想像の域を出ませんが、やはりこの話は太陽系外周部の惑星物質が、昔はもっと太陽近傍にあって、それがだんだんと外に移動させられていったと言う説の傍証なのかと。とか考えると、ここはやっぱり井田さんや小久保さんのコメントも是非聞きたい所ですね。

すばる望遠鏡、太陽系外縁部の天体表面に結晶の氷を発見

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です