自宅サーバにハードディスク何ぞを増設していたら、ハングしてしまったので多少びびりながらもぷちっとスイッチ切って再起動したらあら大変。kernel panicでストップしてしまいました。えええ、といろいろと救出作戦を試みたわけですが、全て裏目裏目に出てとうとうお亡くなりに(T_T) 仕方ないので夜な夜な時間を作って復旧作業に勤しみました。が、こういうトラブルでスキルは確実にアップしますね。Linuxスキルが30%はアップした気がしますw ちなみにmailmanですが、一点だけを除いて上手く稼働しました。一点とは・・・・webでの管理画面で、英語と日本語が混在するんですな。現象としてはこちらで書かれているのと同じですが、原因はどうやら、私のサーバのphytonのバージョンが2.2であることが原因らしい。んがこれ、依存関係が多くて2.0には落とせない。そこで別のアプローチを。本来はmessages/フォルダーの下にja/LC_MESSAGESが有るはずなのにフォルダーすらないのでmkdirでこのフォルダーを作成。次にサイトからバージョンにあったmailman.poを持ってきて、このフォルダーにコピー。最後に/var/mailman/bin/msgfmt.py mailman.poを実行して、mailman.moを作成。これで管理画面もめでたく日本語表記になりました。わかれば簡単だけど、長い道のりだった。。。うまく行かなかった人、検索でここにたどり着いてねw
ところで”北米に5万年前の遺跡、人類拡散の定説覆る?”らしいですが、このニュースは2重に興味が。まずはニュースの内容そのものが非常に興味深いですが、もう一つは、えええ、サウスカロライナですかっ!ってことでしょうか。実は私、ここの卒業生です。まぁ、3ヶ月だけですけどね。サウスカロライナのイメージは・・・赤土と灼熱、ですかね(^_^;平気で華氏100度を超えたりします。おまけに何にもない;大学は州議事堂の傍でしたが、州議事堂の裏なんて売り家ばっかりでしたし(^_^; そんなサウスカロライナにこんな遺跡があったとは!見ておくべきだった。無念。ちなみに到着したその日に、空港の人の”近くだよ”発言を信じてサウスカロライナの空港から大学まで歩いた僕は勇者と称えられていますw アメリカの”近く”は車での距離なのね(^_^; このニュースとあわせて”マンモス絶滅、乱獲ではなかった!?…寒冷化が痛手か”もおもしろいですね。愛知万博では是非氷漬けマンモスと御対面したいと思っています。

<今日の御挨拶>

Post navigation


2 thoughts on “<今日の御挨拶>

  1. ぉ。ゲッターになられましたか!
    当サイトではキリ番ゲッターにプレゼント行っていません。残念(笑)私のプロマイドで良ければお送りしますが(笑)
    それはそうと、一日1万ヒット弱を数えるさくだいおうのサイトトップであんな事書かれたら、もうお婿にいけない(T-T )( T-T)ウルウル
    といいつつ、”いや、それを言うなら座ってるじゃなくて寝ている”とか突っ込みそうになって自粛していたことは内緒w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です