「twitterを使いこなせないなんて・・・・akiakiも堕ちたな (-.-)フッ」といった言葉が聞こえてくる今日この頃ですが(^_^;、うーん。たしかに。秋田にいた頃、当時のボスと2人で携帯電話を取りだして、「この機能はどうやって使うんだ・・・ごそごそ。わからんなぁ。。。しかし機械系の教員のこ、こんな姿、学生に見せられないよな」とか言ったりしながらいじくったりしてましたから。ホント、最近、ビデオとかも使い方が良くわからなくて(^_^;
しかし私がtwitterじゃなくてblogにこだわるのは、

  • twitterやチャットではリアルタイムの「場」「空気」が要素として入りますが、長期にわたる検証が必要な会話には不適
  • 世の中のほとんどの人はそもそもチャットすら体験しておらず、「場」や「空気」の共有という概念すら意味不
  • 現在ここで議論されている話しは、ネット住民だけでなく広く理解して貰いたい話しなので、『特異』なツール使用は出来るだけ避けて、古典的なツール(すなわちwebサイトのハードコピーでもメールに貼り付けたテキスト分の印刷文書でも)で対応できるものにしたい
  • twitterは即応性が重要ですが、これはきちんと議論するには不向き。いろいろと考えてから書き込みをして貰いたい
  • というような意図からです。御理解いただけると嬉しいです。
    あと、ここは「有識者会議」の正式コメントを出す場でもありませんので、もう一度御注意を。あくまでも広く議論を深めていくために、僕が個人的な見解を個人の場所で書いているに過ぎません。公式見解は、松井先生・中須賀先生にお聞きください。僕自身、松井座長・中須賀副座長を尊敬しておりますし、またその御判断を全面的に支持しておりますので。よろしく御願いします。

    ・twitter

    Post navigation


    6 thoughts on “・twitter

    1. 拝啓、ご無沙汰しております。
      宇宙観光に関して、有識者会議へ少々お伝えしたいことがあります。お手数ですが私のメールの方へお送りいただければ幸いです。折り返し資料をお送りします。よろしくお願いいたします。

    2.  諸般の事情(というほどのことでもありませんが)により名前を変えますが「伊藤」でございます。教育に関する意見にはまったく同感です。まあ日本だけの問題ではなく、先進国には共通の問題でしょうね。聞くところによれば早くも中国でも同様の問題は生じ始めているようですが。
       書いておられることはおおむね同感です。ただせっかく育てたそのような若者は日本に残らなそうですね。若者でも企業でもそうですが、視野を広げれば日本に残る(こだわる)必然性がなくなるというのは大きな問題です。市場や勝負の場が世界単位のところで国家の政策を考えるのは難しくなっているのでしょうが・・・。難しいところです。

    3. ご返事をいただき恐縮です。そちらへご迷惑になるのでは何ですので、こちらで有識者会議or担当部局の方に持ち込みます。ご多忙とは思いますが、健康に気をつけてがんばってください!

    4. どうも月末の〆切処理に追われてレスが遅れて申し訳ございません。宇宙教育、いまの日本に不可欠な内容だと思います。若くて優秀な人材は幾らでもいると思うのですよ。大人ができることは、保護ではなく機会を与え、見守ることだと思う。手をさしのべるのは挫折してからでいいのであって、失敗を予防しようとはしないほうがいいと思う。そのための自分で考える教育ですね。

    5. 一番の悩みどころは、そんな若者に振り回されるのは、実は結構大変、って事ですよ(笑)
      子供とつき合うのはホント、疲れることでして(^_^;
      まぁあっちはあっちで、「オヤジとつき合うのはホント、めんどっちーよな」とか思ってるんだろうから、お互い様なんでしょうが。
      とりあえず国家戦略室の成長戦略策定に向けたヒアリングの〆切が予想以上に早まったそうで、資料探し・資料読み・資料作りに負われていて連日睡眠時間が2時間とか3時間とかになり始めてます。もはや、何処ででも一瞬で寝れますよ♪
      なんか段々頭が働かなくなってきたので、今日はこれで切り上げて3時間だけ寝るかな・・・
      しかし、働いても働いても、なんだか孤独感だけが募りますなぁ・・・・ 
      って最後は全然話しが逸れましたな(^_^;

    6. すみません。私は有識者会議の窓口ではないので、個別には受け付けておりません。ごめんなさい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です