って何が?いや、日々の料理が(笑)
もともと自炊は嫌いじゃない。むしろ好きなんだけど、どーも最近作ってなかったので、料理のレパートリーが少なくなってしまった。昔は色々作っていた気がするのだが、何作ってたっけ?
あともう一つ問題は、「今日はご飯、家で食べるけど、明日は多分外食」とかそーいうのが多いこと。それと和歌山のこの気温。秋田だと、「ま、1日ぐらいおいてても傷まない」と思えたけど、帰宅するとむわーんとした生ぬるい空気がお出迎えしてくれる環境じゃぁねぇ。。。。作り置きなんて怖くてできない。ま、冷蔵庫に入れておけば良いっちゃぁよいんだけど。
小芋と鶏肉の甘辛煮とか、角煮とか、作りたいんだけど、どーしても炒め物に偏ってしまう。そんなわけで、昨晩も相変わらずのメニューで食す。
そういや、こないだ久々に京大に行ったときに、行きつけだった三愛ふぁんてんに行って茄子丼を食べる。うむ、やはり三愛の茄子丼は絶品。この甘みの元は何なんだろう?まねしようとしてるんだけどなかなかまねできない。あと、汁っぽくないのも非常に良い。聞けば親爺さん、もうすぐ喉頭癌の手術でしばらく店を閉めるらしい。うーむ、心配である。全快して、早く復帰してくれると嬉しいのだけど。手術、頑張ってください、親爺さん。

日食も終わって能代イベントまでの間の、しばしの平穏な時期である。今日・明日は自宅でご飯はず。煮物、作ってみるかな。。。

・手詰まり

Post navigation


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です