2012年の能代宇宙イベントは無事に終了しました。
色々と書きたいこともあるのですが、まだ走り続けてるので(^_^;、
一つだけ。

今年の能代イベントの目玉の一つでもあった「海打ち」ですが、

打上の前日(もっとも22日の打上は延期になったので前々日ですが)の早朝の、海打ち会場となった落合浜でのゴミ拾いです。

朝の7時から集合して、学生や市民の方々、市役所の方々、教員が参加して、
ゴミ拾いをしました。

能代イベントの一般公開とか、ロケットの打上とか、
そんな輝かしい部分、アドレナリンが分泌される部分にも、
沢山の人達が来てくれています。
もちろんそれはそれでありがたい。
でも、能代の本質は、こういった「地元の人達と一緒に、一歩一歩、自分達の出来る事から積み上げてやって来ました」点に在ると思っています。
もちろんその中心には秋田大の和田先生がいらっしゃるわけですが。

能代イベントはああした方が良い、こうした方が良いとか、
様々な御意見をお聞きすることが多々あります。
是非、ゴミ拾いの後で、
そういった話しを聞きたいと思います。
共に力を合わせて進んでいける、仲間の提言として。

来年も頑張りましょう!

・地元の人達と一歩一歩、一緒に進んできました。

Post navigation


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です