中国が女性宇宙飛行士の養成計画、宇宙実験室を建設へ" data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

(秋山の個人的な感想)女性宇宙飛行士は宣伝的意味合いが強い(というか適任ならそもそも男女区別して言う必要ないと想うけど;)と思いますが、宇宙実験室は興味深いですね。例えばISSの場合には、有人であることの意味に関していろいろと言われていますが、ミールなどでは人間の宇宙での長期滞在に力点が置かれて、ある意味宇宙飛行士は実験台になったわけですが、宇宙医学の発展に大きく寄与したと言われています。中国もその当たりをねらい所とするんじゃないかな?宣伝では、宇宙実験がどうこうと言うと想いますが、真空度や微少重力の度合いを良くしようと思ったら、無人の方がよっぽど良いですからね。また、こんな記事も出ていて、宇宙関連と産業を結びつけようと宣伝していますね。実際のところそれに成功しているのはアメリカの宇宙産業だけですが。。。さて、中国は如何に?

中国が女性宇宙飛行士の養成計画、宇宙実験室を建設へ

Post navigation


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です