(-_-; 終わってないのだよ、あけち君。特にロケットガール養成講座とかね。「出来る範囲でやるしかないよねー」という話になりつつありますが、うーん。色々と試したいことがあるんだけど。取りあえず、今年は作って打つことを中心にやりますか。春からまた、新しい企画の中で、今の構想は実施するか。。。。。ちょっと、じゃなくて、かなり無念。

年明け早々にはまたまた東京行きも沢山入って居るし、それなりの資料も作らなきゃいけないので、どうにもこうにもですが。ま、いいや。自宅でも書類書こう。でも買い物とかにも出歩かねばならぬのだよなぁ。。。

和歌山の冬空は、青空が多いです。これでもかって言うような快晴の日も多いかな。透き通った青空は、実はちょっと苦手だったりします。基本、日本海側の人間なんだよねぇ。。。<滋賀の冬は、実は日本海気候
分厚い雲に覆われた空の下、時折舞う小雪の中で、息の白さを感じながら黙々と歩く。そんなのが好きだったな。青空の下の冬は、なんだか落ち着かなくて。

・まぁ納まらなかった訳だが

Post navigation


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です