民間有人宇宙港の計画はまぁ大人側の計画で、和歌山大に来ても相変わらず学生のプロジェクト活動の指導はしている。大学生の教育は、基本、一品生産。とか書くとまた誤解を生じそうだが、高校までは誰でも彼でも同じ教科を教える。大学ではそう言った学問もさることながら、一人の人間として、その学生が社会にどのように巣立っていくのか、その為の根っこは何か?うを本人と一緒に考えるのが大学の教育だと、僕は思っている。
先日は和歌山大の2年生2人と晩飯。喰いながら色々と話す。結局、人間を動かすことが出来るのは、人間だけなのだとつくづく思う。人間同士として向き合って、真剣に話しをしたところで、理解も生まれるし協力も生まれる。と、こんな風にも思っているのだが・・・・正直、疲れるけどね(^_^;
話しの最後に、「で、今、和歌山大の学生宇宙プロジェクトで、一番最初に改善すべき事はなんだと思う?クリティカルポイントはなんだと思う?」と聞いたところ・・・なんと、二人からほぼ同じ答えが。なーんだ、わかってるんじゃん(笑)学生もちゃんと状況把握しているじゃないか。
となると話は早い。それを捨て置かないで、改善することがどのぐらい重要か、そこだけわからせれば良いわけだから。こっちの方面も、だんだんなんとか出来そうな気がしてきた。よかったよかった。

・なんだ、わかってるじゃん

Post navigation


2 thoughts on “・なんだ、わかってるじゃん

  1. akiakiさんのひそかなるファンです。ブレそうになったり、道に迷いそうになった時、akiakiさんに触れると、自分の心の中で大事にしてること、秘めながらやらなくていいんだって、背中押してもらえます。会社の創立者が大好きで、理念が私の仕事の原動力で、でも、それは立派だけどそれだけじゃやれないよって多くの人に言われる。揺れる自分いる。akiakiさんの生き方は、何にも止められることなく、真っ直ぐ。声を大にする必要はないけど、胸はって自分が喜べる仕事をすればいいんだって気になる。私の人生の目的は、貢献。何かする時、そこから選択する。より明確になりました。ありがとう。(一年に数回、拝見させて頂いております。ありがとうございます。)いつまでも、お元気でいてくださいね。お忙しいとは思いますが、お体お大事に。

  2. なんだかこそばがゆいですが、お力になれているなら何よりです。頑張ってくださいね。私も頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です