「神舟5号」:軌道モジュール実験で、研究に成果" data-hatena-bookmark-layout="simple-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

(秋山の個人的な感想)中国の神船は旧ソ連のソユーズと同じく、軌道モジュールという物を有人飛行後にも軌道上に残してきます。旧ソ連はそれらをくっつけてほいほいと宇宙ステーションを作っちゃったわけです。すなわち、中国もこれらをつなげるハブを打ち上げてほいほいつなげば、あっという間に宇宙ステーションを作り上げてしまうことが出来ます。しかも中国の軌道モジュールは旧ソ連の物よりも進歩しており、太陽電池パネルを動かすことが出来るとか。すなわち、どんな姿勢をしていても、電力をしっかり供給できます。中国が宇宙ステーションを作るのはそう遠くない事だと思います。ISSへの参加も打診されているようですが、中国的にはメリット無いんじゃないかな?

「神舟5号」:軌道モジュール実験で、研究に成果

Post navigation


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です